京都も雨です。

石ふしぎ大発見展京都ショー、本日初日です。

台風の影響で雨ですが、まだ風はそれほどでもありません。

関東はこれからたいへんでしょうが、大きな被害がありませんよう、願っております。

雨にもかかわらず、すでに会場前にはお客さまが並んでいらっしゃいます。

皆さんにとり楽しい一日となりますように。

 

お帰りの前に、応援クリック一押しお願いします。

秋空と真っ赤な夕焼け色のオパールと 。。。

肌寒くなって、すっかり秋の気配ですね。

暑いのが苦手な私には嬉しい季節ですが、一度も海に行けずに終わってしまった夏を、ちょっぴり寂しく、そして心残りを感じています。

 

さて、本日ブラックオパールのルースを7点出品しました。

ホンワカと優しいものから、ビカビカのびっかびかまで。

 

そんな中でも、ビッカビカをご紹介。

 

朝焼けというよりは夕焼け

そんな眩しいオレンジ~赤のフラッシュを見せてくれる、上質なブラックオパール。

そのサイズも、ぷっくりとした7.35 ct !

ライトニングリッジの町から北北西に10キロほど離れた、“Wyoming”というフィールドで採掘されたオパールです。

採掘したのは、先日富士山に登りそこねた Chris

採掘した時期は彼曰く、

「正確には憶えてないけど、たぶん5年くらい前、、、」

だそう。

(—出し惜しみしやがって— 私の心の声です)

 

 

 

大きなサイズに大きなフラッシュ!

またまた、私のお気に入りが増えました!!

 

ブラックオパールルース 7点出品しました

 

さて、毎年秋の恒例、“石ふしぎ大発見展京都ショー”が今週末に開催されます。

今日ご紹介したオパールはもちろん、まだ写真撮影さえしていないオパール達、そしてサイトではあまりご紹介しないジュエリー達をドドンと展示しますので、是非、遊びに来てください!

 

石ふしぎ大発見展京都ショー

 

 

お帰りの前に、応援クリック一押しお願いします。

誕生石と増税とポイント還元 。。。

たいへんご無沙汰をしています。

出張が続いています。

昨日まで、雄大な富士の麓、「渡辺」姓率の高いところで、小売店さんのイベントに参加しておりました。

クラスの半数が「わたなべ」さんの学校もあるそうで、姓でなく下の名前で呼び合うことが当たり前な、そんな美しく空気のたいへん良いところでした。

 

そして10月。

オパールが誕生石。

そして、政府のポイント還元制度も始まりました。

当店もポイント還元制度加盟店です。

5%の実質割引!

上手にご利用ください!!

 

そして、まだまだ続く出張。

来週末は“石ふしぎ大発見展京都ショー”も控えています。

ネットでご紹介していないオパールたちも、まだまだたくさんあります。

 

出張が続くと、どうしても飲食が乱れ、お腹まわりが、、、

運動もしてないし、、、、

 

ガンバレ自分!!

 

皆さん、素敵な秋の日、お過ごしください。

 

なんだか支離滅裂な文章、すいません。

お帰りの前に、応援クリック一押しお願いします。

個性化の時代 。。。

出来るだけ効率よく、全てを合理的に!

そんな時代が続いてきました。

 

個性的な個人商店は姿を消し、どこへ行っても街並みを見渡せばチェーン店の看板ばかり。

 

無駄をなくしてコストをカット、大量に同じものを作り出来るだけお安く!!

 

そんな世の中でした。

 

婚約指輪はダイヤモンド!!!

3か月分?

結婚指輪は、、、、

 

個性が無視されてきた時代。

 

そんな“均質化”から、“個性化”の時代へ。

 

どこでも24時間営業、売られているのは同じ商品

そんなコンビニも、営業時間も含め各店舗が違いを模索しているような。。。

 

別に、皆と同じでなくとも良いんだ!

別に、婚約指輪がダイヤモンドでなくとも良いんだよ!!

 

もちろんオパールでもOK!!!

 

究極の個性。

表情も、そして形もそれぞれ違う、究極の非効率。

まさに来ました、

 

オパールの時代!

 

そんな個性を、出来るだけ効率的に皆さんの元へ。

方法を考えるのが、私のお仕事です。

 

さて、今週末は新潟!

いつものお店、いつものお酒!!

楽しみです。

 

もちろん、お仕事もね。

 

  新潟ミネラルマルシェ

 

お目にかかれますこと、楽しみにしてます!!!

 

 

お帰りの前に、応援クリック一押しお願いします。

運の無いヤツら 。。。

オーストラリアから友人が遊びに来ています。

もちろん、オパール関係者。

アプリで少し若くなってますが、もう20年来の友人。

右の Paulは、どこまでもなるようになる精神の、典型的なオーストラリア人。

しかも、オパールの業界団体「Opal Association」の現会長!

 

今回の彼らの目的というと、それは、、、

 

富士登山!!

先回、オーストラリアへ戻った際、彼らにも会ってるうちに急に、

 

「富士山に登りたい!」

 

と言い出した Paul。

 

オパール探して穴にもぐるのは得意なふたり。

でも、富士山クラスの山のないオーストラリアでは、登山経験はほぼないと言っても良いくらい。

 

富士山閉山まで時間もなく、急遽航空券を手配し、ホテルを予約し、無事成田に到着したのが先週。

予定通り、9月8~9日で登るべく、少しずつ準備を進めたとこで、

 

ご存知、台風のお出まし。。。

 

イケイケどんどんの Paulはとりあえず行ってみようと言い張る一方、慎重派の Chris曰く、

 

「オレ行かないよ!」

 

相棒に見放され、何とか登山をあきらめた Paul。

運に見放された彼らを慰めるべく、連れて行ったのは赤羽。

回転ずしを堪能し、

大好きなビール、そしておつまみの各種を楽しんだ彼ら

夕方4時過ぎには上機嫌!!

 

オーストラリアでは体験できない日本酒ケースの椅子に、蒸し暑い中、通行する人たちを眺めながら、誰に遠慮することなく大声でしゃべる、喋る。

 

明後日には日本を離れる彼ら。

来年は、もう少し早めに計画しましょうね。

 

新しいオパールも届けてくれましたよ。

 

APAホテルが「エイ・ピー・エイ」ホテルだと思って新宿をさまよったのも、今回の思い出話のネタになったね。

 

See You Soon, Mate !

 

 

台風の被害が大きくなりませんように。

お帰りの前に、応援クリック一押しお願いします。