右肩上がり、、、今でしょ !

みなさんご存じ、巷を騒がせている金価格の高騰。

1グラム1万円を超えるぞ!

そんなふうに騒いでいたと思ったら、あっという間に13,000円に!!

貴金属業界の端くれにいる私たちにも大きな影響があります。

この前まで2万円でできたペンダントトップが、今は5万円出さないと無理。

あの時は15,000円だったチェーンが、今は30,000円越え。。

  ・・・・・

加えてこちらも右肩上がり。

 


参照元:SBI証券

為替、米ドルだけでなく、私たちにとっては “ 日豪為替相場 ” オーストラリアドルの高騰がダブルパンチ、、、

1豪ドルが60円台だった20年前に比べ、最近は100円を超えるまでに円安が進んでいます。

これは私が初めてオーストラリアを訪れた1980年代の水準です。

それ以来、ずっと円が強い状態が続いていましたが、ここ数年は上のチャートの通り、、、

 

採掘量の減少で値が上がっていることに加え、円安の影響でブラックオパールやボルダーオパールの価格は上昇するのみ。

企業努力ではもう価格を抑える事は難しく、、、

 

「 いつかブラックオパールを 」

「 そのうち指輪に 」

 

そんな声をたくさん耳にしますが、”いつか”でも、”そのうち”でもなく、

 

今でしょ!

 

金相場も円安傾向もまだまだ反転する兆しの見えない状況で、皆さんに声を大きくしてそうお伝えします。

 

お気に入りのオパールを見つけたら、

 

今でしょ!

 

手元にお仕立て待ちのルースをお持ちなら、

 

今でしょ!

 

お早目の行動を。

 

 

梅雨がもうすぐそこまで。

 

速いもので、今年もそんな時期になりました。

月日の流れはあっという間です。

 

さて、今週末は初めての “ 長岡ミネラルマルシェ ” 。

そして熊本と続きます。

皆さんのお越しをお待ちしております。

 

出展スケジュール:https://www.gemstory.com/exhibi.html

 

せめて円安だけでも、何とかして。

お帰りの前に、応援クリックお願いします。

大空と大地のなかで 。。。

本ブログ読者の皆さん

お久しぶりです。

浅草橋から仙台まで、2カ月にわたり続いたミネラルショーの大(?)巡業も無事終了し、今週はひと休み。

出張続きで疎かになっていたファミリーへのケアに励み、もろもろ雑用をしつつ己の身体のメンテも。

久しぶりの朝寝に見た夢。

どこまでも広がる雲ひとつない紫外線たっぷりの青空と、眼にしみてくるような真っ赤な大地の風景でした。

そう、オーストラリアのアウトバックの風景。

5月に入り、気温も耐えられるくらいには落ち着いてきたアウトバックの鉱山では、採掘シーズンも始まっています。

 

今年も一攫千金(最近聞かなくなった言葉ですが)を求めて、彼ら彼女たちは赤い大地を這いまわっているはず。

 

しばらくご無沙汰なこんな原風景や

 

心強い重機の姿。

 

ドキドキとヒヤヒヤ、ワクワクの入り混じったあの感情を思い出します。

 

リッジのボーリングクラブで食べる噛み応えのあるTボーンステーキの味。

カラッカラにかわいた喉に流し込む ” XXXX ” の美味さ。

ちょっと日本にいすぎかも?

 

 

日本とは違う陳列法のオーストラリアのスーパーマーケット。

BBQの定番、すぐ燃えちゃうソーセージ。

 

でも、

今日の夢にオパールや採掘風景は一切登場しませんでした。

 

それじゃ何が?

 

青い大空と真っ赤な大地の広大で空白な場所に、

 

“ ohsho ” の店を、そうアノ餃子のお店を営業している夢でした。

アウトバックにポツンと立つ、皆さんご存知のあの看板。

お客さんがひっきりなしにやってくる繁盛店で働く自分の姿。

確かに大ファンではありますが、なぜ赤い大地に???

アウトバックへの強い郷愁と、そろそろ食べたい欲求が混ざり合ってのことなのでしょうか?

 

時に、夢は壮大で奇天烈な風景を体験させてくれます。

 

さて、今のうちに磨きあがってきたオパールをサイトにアップしなくちゃ。

どうぞお楽しみに。

 

そんな夢、皆さんは見ませんか?

お帰りの前に、応援クリックお願いします。

システム障害のお知らせ

現在、システム障害のためオンライン店『オパールダイレクト』がご覧いただけません。原因調査、復旧作業を実施しておりますので、今しばらくお待ちください。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

2024年4月7日22:50 障害は解消しました。ご迷惑をおかけしました。