プロフィール

kyはじめまして。ジェムストーリー(GemstoryR)代表 八巻 利一(やまき としかず)です。もちろん、初めてこのサイトをご覧いただいてる皆さんには、耳慣れない会社であろうと思います。

私たちはオーストラリア産のオパール、特にブラックオパール、ボルダーオパールを世界中に紹介、販売している商社です。決して歴史のある老舗というわけではありませんが、オパールを愛する仲間が集まって、良いオパールを出来るだけ多くの人々に紹介したい、オパールをより多くの人に知ってもらいたいと設立した会社です。

私自身がオパールにかかわるようになって、もう20年以上になります。この間、オーストラリアあるいは日本で主に卸し業務に携わるとともに、様々なお客様にオパールをご紹介してきました。それらお客様方の中には、心ならずも 貼り合わせの人工オパールをオーストラリア旅行の際に購入されて、それを知らずにいらっしゃった方、何年も目指す色合いが見つからず、それでもあきらめずに自分のオパールを探し続けていらっしゃったお客様、と様々な方々との出会いがありました。

残念ながら、日本の一部小売店、あるいはオーストラリアのお土産店ではオパール、特にブラックオパールの知識がまだまだ不十分であり、自分好みのオパールを探しているお客様方に正確な情報をお渡し出来ていないのが現状です。また、その価格についても、適正な価格設定を行っているのは、本当にブラックオパールやボルダーオパールの知識を充分に持っている数限られた小売店のみです。ダイヤモンドのようにその価値判断の基準がある程度できている宝石とは違い、一般のお客様方にオパールの正確な価値判断はたいへん難しく、またその希少性から、基本的な情報さえもなかなか行きわったてはいないのではないでしょうか。

私たちは、ブラックオパールやボルダーオパールを販売する会社ではありますが、こうした希少な宝石の情報をより正確にお伝えするため、様々な啓蒙活動も行なっております。そのひとつに、このサイトの姉妹サイト『Gemstory』があり、そこでは基本的なオパールの知識や見分け方、そして選び方などを皆さまにご紹介しています。

弊社ホームページを見ていただいた日本の方々から、通信販売に関するお問合せを多くいただきました。 それをきっかけとして、2004年に『Opal Direct』を開店し、より多くの日本の方々へ良質のオーストラリア産オパールをご紹介していく事となりました。2009年5月には、日本向け累計販売数が1000点を突破、現在に至っております。

採掘量が激減し、なかなか皆さんの周りの宝石屋さんでも見かけることが少なくなってしまったボルダーオパール、ボルダーオパールです。そんなたいへん希少な地球の宝物、自然がはぐくんだ美を、より多くの皆さんにご紹介していけるよう、日々奮闘しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください