採掘シーズン間近 !!!

opal miner

3月に入り、日本は春を迎えつつあります。

一方、南半球のオーストラリア、少しずつ気温も下がり始め、鉱夫たちもそろそろフィールドへ戻る時期です。

そんなオパール鉱夫たち、今日はご紹介してみます。

 


ボルダーオパール採掘

オーストラリア内陸部の炎暑は半端じゃありません。

40度台後半が普通。

経験豊かなオパール鉱夫たちにとっても、致死的な暑さです。

そして、猛暑は人間だけでなく、機械、エンジンをもダメにしてしまいます。

そんなわけで、10~3月くらいまで、鉱夫たちは採掘をストップし、鉱区を離れます。

 

レジェンド 鉱夫

若者が少なく、平均年齢はおそらく60を軽く超えているであろう鉱夫たち。

そんな鉱夫たちにも、いろんなタイプの人間がいます。

 

boulder opal mine

ヨーロッパから移民してきた鉱夫

 

長年採掘を続けてきた親の後を継いだ、2世鉱夫

 

black opal mine

もと、マグロ漁師の鉱夫

(ちなみに、ここ十数年、彼は海を見ていません)

 

なぜか、いつの間にか都会を離れ、鉱山へと流れついた鉱夫

 

老けて見える鉱夫(笑 45歳です)

 

大成功してきた、業界のドン(?)的な鉱夫

 

そして、大きな事ばかり言っているBig Mouthな鉱夫。

逆に、自分からはほとんど話さない、一匹狼的な鉱夫。

 

ルールを守り、ヘルメットもかぶり、きっちりと採掘量を報告し、ちゃんと税金を納める鉱夫。

もちろん、逆の鉱夫も。

ヘルメット!?

そんなの邪魔じゃん!

かぶりもせず、

税金?

何ですかそれ??

ってな鉱夫。

 

家族に見放されて一人暮らしの鉱夫。

もちろん、素敵な奥さんと家族に囲まれてる鉱夫も。

 

パートナーと一緒に採掘をしている鉱夫

 

いつも一人っきりの鉱夫。

 

人間の欲望が、二重にも三重にも渦を巻くこの世界。

暮らしや人間模様はさまざま。

 

でも、どんな鉱夫も、夢に見、求めているのはひとつだけ。

 

ブラックオパール

こんな虹の塊です。

 

さぁ、今年はきっと、

素晴らしい年になりそうな予感が!

いや、きっとなる!!

たぶん、、、

 

今月は、3週続けてミネラルショーに出展します!

 

3月15-17日:なごや石フェス

3月22‐24日:ミネラル・ザ・ワールド in 横浜

3月29‐31日:埼玉ミネラルマルシェ

 

皆さんのお越しを、各会場でお待ちしております!!

 

※ 文章と写真の人物は、必ずしも一致しません。あしからず。

 

すっかり冬に逆戻りしちゃった埼玉です。

お帰りの前に、応援クリック一押しお願いします。

関連する記事

  • オパール人間模様、鉱山に出没するネズミ 。。。
    オパール人間模様、鉱山に出没するネズミ 。。。 
    いつの時代も、どんなところでも、楽して一攫千金!ばかりを追いかける人はいるもんです。オパールの世界も一緒。苦労ぜずに手っ取り早く、そんなネズミが出るんです!?&...
  • 今シーズン最初のリッジ 。。。
    今シーズン最初のリッジ 。。。 
    今シーズン最初のライトニングリッジ行を終え、戻ってきました。空は青くて暑そうなのに、実際は極寒の真冬。そんな中、鉱夫たちはそれぞれ採掘を始めています。まだまだ始...
  • 鉱山を求めて 。。。
    鉱山を求めて 。。。 
    携帯電話もない、ネットもない、 そんな時代のオパール屋のお話 とはいってもほんの20年ばかり前の事。 いかにして良質な原石を、誰よりも早く手に入れるか?! ま...
  • 現在のライトニングリッジ事情 。。。
    現在のライトニングリッジ事情 。。。 
    オーストラリアはまさに夏を迎えようとしています。 暑くなってくると思考能力も、そして活動する意欲も無くなってくるのは当然。 それは穴にもぐっている人たちも同じこ...
  • いつも変わらないこと 。。。
    いつも変わらないこと 。。。 
    変わらない青空と灼熱の太陽 オパール鉱山は、本日も通常通り   午前11時を過ぎたころから、ちょっと怪しい目つきと危ない雰囲気を漂わせた男たちが、申...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください