古いものこそ新しい !!!

同じリングです。

違い、わかりますよね?

 


50年以上も前から日本人はオパールが好きでした。

お母さま、お祖母さまから受け継がれてきたジュエリー。

やっぱり歴史を感じる姿になってしまいます。

 

こちらはお母さまから受け継いだ、40年以上前のメキシコオパールのリングです。

金製のがメインだった時代にプラチナ製は、なかなか高級品だったはず。

 

プラチナ部分の擦り傷はもちろん、隙間の汚れや変色がまさに歴史です。

 

傷だらけのオパールも、お母さまのお気に入りリングだった証拠です。

 

決して良い状態とは言えない、こんなリングをお預かりして、娘さんのお気に入りにすることが私たちのお仕事です。

 

そして、、、

 

じゃーん!

 

プラチナ部分を磨いて、隙間の汚れを取って。

 

オパールやダイヤモンドもいったん外してクリーニング。

 

もちろんオパールも研磨してキズを取りました。

 

ここまで生まれ変わります。

 

まさに新品に!!

 

眠っているジュエリー、ありませんか?

こんな時だから、ジュエリーボックスの中、見直してみませんか?

もちろんオパール以外の宝石でも  

大丈夫!

 

思い出のジュエリー、簡単に始末しないで生まれ変わらせませんか?

 

お気軽に声をお掛けください。

お帰りの前に、応援クリックお願いします。

関連する記事

  • ジャパンジュエリーフェア 2018 。。。
    ジャパンジュエリーフェア 2018 。。。 
    8月28日~30日に、東京ビッグサイトで開催される “ ジャパンジュエリーフェア 2018 ”。 弊社デザイナー、Malayvone Souvannavong...
  • 実はオパールだけじゃないんです 。。。
    実はオパールだけじゃないんです 。。。 
    オパールだけじゃないんです。 お任せください [wp-svg-icons icon="thumbs-up" wrap="i"] !   もともと20...
  • イザ! 福岡へ !!
    イザ! 福岡へ !! 
    先月の京都から、横浜、旭川、東京、群馬、栃木、兵庫、栃木、茨城と。 そして 福岡へ向かいます! 今回の福岡ミネラルショーは、これまで以上にパワーアップして、加...
  • 嫁ぎ先。。。。
    嫁ぎ先。。。。 
    ついに彼女も。。。 一昨年の『Opal Jewellery Design Awards』に出品したブラックオパールのペンダント。 いつもショーケースを賑わせてい...
  • オーロラ。。。
    オーロラ。。。 
    極寒の空を走る帯。オーロラのような、そんな表情が大好きです。 “ローリングフラシュ”と呼ばれる遊色のパターン。 動きにあわせて、左右に揺れる色の帯。 最近ではと...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください