火と水と 。。。

Fire Fighter

ご存知のとおり、今オーストラリアはたいへんな災害に直面しています。


心配されていたビクトリア州のブッシュファイヤー、山火事。
被害は住宅地にまで及んでしまっているので、もはや山火事では済まない大火。
犠牲者も100人を超え、200人に達するのでは?そんな憶測の声も。
家の中で、そして車の中で。
逃げ切れなかった犠牲者たち。
映像を見ていると、その炎の勢いの強さ、そして足の速さ、想像を超えています。
もう何日も奮闘している消防士たちの疲労、住民たちの苦悩、そして犠牲者の家族や友人たちの悲しみ、他人事ではありません。
オーストラリアで暮らしている限り、ブッシュファイヤーのニュースは身近なものです。
でも今回のように犠牲者が、それも100人を越えるような数がでることはありませんでした。
警察は被災地域全域を犯罪現場として立ち入りを制限しているとか。
放火の可能性が大きいようです。
一方、クイーンズランド州北部の地域では、洪水で街全体が水没してしまったところも。
車が流され行方不明の人、そして街中を泳ぎまわるワニ。
水の必要なところには降らず、水なんて見たくないところに降る雨。
うまくいかないものです。
ブッシュファイヤーのエリアも、洪水のエリアも、一日も早い鎮静を願います。

晴天のゴールドコーストです。


お帰りの前に、
クリック一押しお願いします。



関連する記事

  • 自然の驚異と生命力。。。
    自然の驚異と生命力。。。 
    一歩街を出ると、こんなサインが目につきます。 オーストラリアはこれから夏を向かえ、ブッシュファイヤー(Bushfire 山火事)の発生する季節になります。 乾燥...
  • 恵みの雨、なのか?
    恵みの雨、なのか? 
    同じ場所を撮った写真。 前と後 最近の豪雨でほぼ鎮火したオーストラリアのブッシュファイヤー。 33人もの人命と多くの動植物が失われた大災害でした。 どれくらい...
  • 自然の猛威  。。。
    自然の猛威 。。。 
    オーストラリアのブッシュファイヤー 昨年末よりも随分と鎮静化しましたが、まだ完全な終息には至っていません。 上の画像は、今回のブッシュファイヤーで焼失した面積...
  • 熱波がやってきた!!
    熱波がやってきた!! 
    「今年の夏は過ごしやすいじゃん♪」 そんなふうに考えていた自分 バカでした。 とうとうやってきました。。。 南のタスマニアからビクトリア州、そしてシドニーのあ...
  • 津波
    津波 
    ブリスベンから内陸へ2時間ほどの高台にある街“TOOWOOMBA”。 昨日、そこを襲った鉄砲水。 まさに津波。 ニュース映像を目にして声も出ません。 車は流され...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください