思い出の景色。。。

Sunset

ずいぶん前の写真ですが、よ~く覚えているこのブラックオパールを今日はご紹介します。


どこえ整理してしまったのか、これ一枚しか写真が残っていないこのオパール。
とても澄んだ色合い、濡れているような、そんな質感の遊色が特徴的。
写真の角度では、ビロードのような赤斑と、それに色を添える新緑の緑が表現されています。
でもこのオパール、逆の角度から見るとまったく違った表情を見せてくれました。
夕日に染まった雲と街並み。
そんな表現はピッタリ来るような、そんな真っ赤な表情。
写真がいくら探しても見つからなくて、皆さんにお見せできないのがたいへん残念ですが、夕焼け空の色合いを想像してみて下さい。
すでに嫁入りしてしまったこのオパール。
今でもその輝きは変わらずに、ご自分のものにしていただいた方の目を楽しませていることでしょう。

今日はちょっと雲が大目のゴールドコーストです。

最近停滞気味です。
皆さんのご協力、クリック一押しお願いします。



関連する記事

  • イメージ、思い出の問題 。。。
    イメージ、思い出の問題 。。。 
      本当は言いたくないのである オーストラリアの自然、風景、風物、そして人々の悪口など。 でも、言わずにいられないのである。 オーストラリアの事を想...
  • 燃えるオトコの~♪ ・・・(古!)
    燃えるオトコの~♪ ・・・(古!) 
    今日は別名“夜の宝石(?)”、ボルダーオパールのご紹介です。 光のもとではもちろん、チョッと影になったような時でも、まるでネオンサインのように輝く色。 まして、...
  • 旅の思い出 ・・・。。。
    旅の思い出 ・・・。。。 
    今回の出張もいろいろなことがありました。 考えていたとおりだったこと。 思ってもみなかったこと。 愚痴もまじえた独り言、お付き合いください。 もちろんミネラル・...
  • 旅の思い出。。。
    旅の思い出。。。 
    昨日、出張から戻りました。久しぶりの長距離ドライブ。いろいろなハプニングもありました。今日はそんな出張のご報告です。ちょっと恥ずかしいけど。。。 今回の出張は、...
  • ピンの誘惑 。。。
    ピンの誘惑 。。。 
    まるで緑の星々の間を突き進む、そんな情景を思い起こさせる今日のブラックオパール。 ほとんど緑だけ。 単色の点でも、これほど密度濃く表現されることで、全体の表情は...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください