蝶のせいで ???

求む!

情報!!

 

先日、ミネラルショーでお目にかかった方から、とっても興味深いお話をお聞きしました。

昆虫好きなその方曰く、

「オーストラリアに白人が最初にやって来た頃、先に入ったフランス人は、珍しくて高値で売れる蝶の採集に夢中になり過ぎて、その隙にチャチャっとイギリス人が領有宣言をしてしまった」

「もし、フランスの航海チームが蝶に夢中になっていなかったら、オーストラリアはフランス領だったかも?」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

初めて聞くエピソードでした。

このお話、昆虫好きの間では有名なエピソードだとか!?

 

その後、いろいろと調べてみましたが、これに関する情報は見つけられません。

 

どなたか!

英仏をめぐる、オーストラリア蝶々紛争に関して情報をお持ちの方、

是非、ご連絡ください

宜しくお願いいたします。

 

ミネラル・ザ・ワールドも無事終了しました。

たくさんのオパールファンとお話ができました。

ありがとうございました。

次は、今週末、大宮ショーです。

 

普段食べない中華を食べ過ぎた。。。

でも、おいしかった。

お帰りの前に、応援クリック一押しお願いします。

関連する記事

  • 看板娘???。。。
    看板娘???。。。 
    顔をあしらってある小売店や企業のロゴ。オーストラリアではよく見かけます。 以前にもご紹介しましたいろいろな企業名。 創業者の名前を企業名にするだけではなく、顔や...
  • 日豪合作 。。。
    日豪合作 。。。 
    これぞ日本とオーストラリアの共同作業! オーストラリアの国民食“ミートパイ”に、 オーストラリア人の大好きな“トマトケチャップ” そして、もちろんクイーンズラ...
  • 世界一綺麗な 0.23 ct !
    世界一綺麗な 0.23 ct ! 
    本日、ブラックオパールのルースを3点、ボルダーオパールルースを9点、そしてスライドペンダントを2点、出品しました! その中でも、私の一押し!が上の写真のカラフ...
  • お知らせ。。。
    お知らせ。。。 
    「ミネラル ザ ワールド in 横浜」に出展させていただくことになりました。 お好みのオパールを手にとって見ていただける絶好のチャンス。 是非、ご参加ください。...
  • お知らせ。。
    お知らせ。。 
    次回の“プライベートセール”を11月上旬~中旬に計画をしています。 実際に皆さんの目で弊社のオパールを見ていただけるチャンス!! (しかも、お値段は、、、。) ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください