毛並 。。。

オパールに個性はつきものです。 今日ご紹介するボルダーオパールも、本当に個性満載、毛並の変った表情を見せてくれます。


そう、まるで様々な色の毛糸を“ぐしゃぐしゃ”って丸めたような、そんな風合い。 鼻がむずむずしてくるような、毛羽立っているような色合いは暖かささえ感じます。 フラシュパターンで見られるような“ギラッ”とした冷たさも魅力的ですが、これも捨てがたい。 しかし、どうなったらこんな色の氾濫が起きるんでしょうね? 構成する粒子が規則正しく並んでいる のか? それともある程度、ほどよく乱れているのか? 自然は不思議です。

 

このオパールをもっとご覧になりたい方、
こちらからどうぞ。

風が強く、大荒れのゴールドコーストです。


お帰りの前に、
応援クリック一押しお願いします。


関連する記事

  • 風と波と 。。。
    風と波と 。。。 
    昨日はいったん落ち着いた天候も、前線が引き返してきたことで、今日はまたまた大荒れです。 ビーチは大荒れ、もちろん遊泳禁止、そしてサーファーも海に出ようとしないく...
  • 独特の輝き 。。。
    独特の輝き 。。。 
    俗に“クリスタル”と呼ばれる、透明感の高いライトニングリッジ産オパール。 地色の濃いブラックオパールとは、一味違った魅力を楽しむことができます。 今日のオパール...
  • HEAT。。
    HEAT。。 
    残暑厳しい日本の皆さんに、こんなオパールをご紹介します。 まるで燃え盛る炎を見ているような。 “火”ではなく“炎”。 熱を感じるような色合いを持った、そんなブラ...
  • SAVE THE FOREST!!!
    SAVE THE FOREST!!! 
    広告が、、、すごいんです。 何がすごいって、その量。 日本のように新聞の配達制度が一般的でないオーストラリアでは、折り込み広告よりも、専門の業者さんがまとめてポ...
  • ブラック、セミ、クリスタル 。。。
    ブラック、セミ、クリスタル 。。。 
    ライトニングリッジ産のオパールたち。 様々な色合い、 優しい色、強烈な色、 ほんわかした色、ビカビカした色、 ミネラル・ザ・ワールド用特価品です。 お値段は、...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください